箱根の植物園、公園

箱根強羅公園
箱根の観光といえばここに来ないと始まらない、と言われるくらい、四季折々の花が楽しめる公園です。園内には噴水を中心にシンメトリーに造られたフランス式庭園、熱帯植物館・高山植物園、白雲洞茶苑も併設されています。フーゲンビレア館や熱帯植物園などの温室があり、寒く花の少ない季節でも楽しむことができます。箱根の観光におすすめの体験工房クラフトハウスでは、吹きガラス、陶芸、ドライフラワー、サンドブラストでどなたでもオリジナル作品を作る事が出来、一日楽しめる公園です。

 

箱根湿生花園
箱根湿生花園は、湿原をはじめとして川や湖沼などの水湿地に生息している植物を中心にした国内でも珍しいタイプの植物園です。園内には、低地から高山まで日本の各地に点在している湿地帯の植物200種のほか、草原や林、高山植物1100種が集められ、その他、珍しい外国の山草も含め、約1700種の植物が四季折々に花を咲かせています。園路は、低地から高山へ、初期の湿原から発達した湿原へと順に植物を見てまわるようになっています。

 

県立恩賜箱根公園
箱根御関所の北、湖に張り出した塔ヶ島にあり、元々、明治天皇の「旧函根離宮」跡地に広がります。芦ノ湖や周りを囲む箱根外輪山、富士の峰が一望でき、展望館2階のバルコニーからは、離宮時代にも劣らない秀景を観賞することができます。美しい園内では、四季折々、情趣に満ちた散策を楽しむことができます。

 

箱根芦之湯フラワーセンター
世界の名花球根ベコニア、洋ランなどが展示されています。1号館は樹令約200年本州最大規模のガジュマルと球根べゴニアを中心にベゴニア類を、2号館はカトレア、コチョウランなど、3号館はバナナ、パイナップルなどの熱帯果樹、各館をつなぐ通路にはサボテン、多肉植物、セントポーリアなど年間を通して楽しむことかできます。また年4回(春・夏・秋・冬)興味深い植物を集め特別展が開催されます。

ホテル周辺情報

宿泊予約

  日付をDD/MM/YYYY(日/月/年)の形式で入力してください。

  • 客室
  • 大人の人数
  • お子様 help
お子様の年齢
(ご滞在時)
必須項目を入力してください
 オファーコードを入力
  • 特別料金を選択help

〒250-0408 神奈川県 足柄下郡箱根町強羅1320

Are you sure you want to leave the chat?